沖縄エステ

Okinawan Beauty > 知っておこう!エステの知識 > エステ選びのポイント

知っておこう!エステの知識

エステ選びのポイント

エステ選びで大事なこと

エステサロン選びで大事なのは、「自分にぴったり」と思えるかどうか、しっかりと目的を持って探しましょう。

施術の内容や、自分の肌に合うかどうかはもちろんのこと、お店の雰囲気、人柄、サービスの質や中身を見て、とっておきの行きつけエステサロンを見つけましょう。

 

テレビCMや雑誌で大々的にアピールしている大きなエステティックサロンはお客様相談センターをもうけているところも多く、信頼度が高いといえます。その分料金が非常に高かったり、人気のエステサロンになると何週間も予約がとれない…なんてこともあるようですが、知名度がある点でも安心感はとても大きいでしょう。

もちろん良質な個人経営や比較的小規模のエステサロンもたくさん存在します。

知名度という点では、大手のエステサロンに劣るでしょうし初めて行く時は不安もあるでしょう。

とはいっても、これらは事前の下調べで十分解決できるものです。

また、特に地域密着型のエステサロンはスタッフの人柄や、1人ひとりのお客さんに全力を尽くし、大切にしてくれるところも多くあります。

 

エステサロン選びのポイント ~ステップ(1) 情報収集~

様々な情報が溢れる今の時代だからこそ、正しい知識を持ってエステサロンを選びたいですね。

それには事前の情報収集がとっても大事です。

 

●友人、知人に紹介してもらう

口コミ情報や紹介が確実で安心です。実際にサロンに通っている人の話に嘘はありません。

エステティックビギナーのあなたはまず紹介してもらいましょう。

体験者に経験談を聞くこともとても有効です。経験者のお話は凄くためになります。

不安なこともついでに質問しておくと安心です。

 

●メディアで取上げられたサロン

雑誌やテレビで紹介されたサロンは、メニュー、サロンの雰囲気、接客、エステティシャンの技術など特徴、定評のあるサロンが紹介されている場合が多いです。

大手だから安心ということはなく、大々的に宣伝して広告費を使っている”大手こそ”危ないということもあるのでしっかりチェックすることが重要です。

 

●インターネットを活用

エステサロンに関するサイトはたくさんあるので、大抵の情報はゲットできます。

ウェブサイトを持っているサロンは、サロンのコンセプト、メニュー内容、料金、サロンの雰囲気、オーナーやスタッフの経歴などが詳しく載っているので大変参考になります。

 

 

また、こんな点も気にしながらエステサロンの情報収集をしてみましょう。

・エステの種類
・希望するエステを取り扱うサロンと場所
・エステの施術内容
・相場
・支払い方法
・エステサロンの注意点

インターネット等で調べきれなかったこと、わからないことは雑誌や書籍でチェック。

これだけやっておけば基礎知識は万全です。

 

直接お店に電話をしてみるのも方法の一つです。

スタッフの対応でサロンの様子、雰囲気がだいたい伝わってきます。

質問に対して「電話では答えられない」とか、「とりあえず体験してみては…」という返答には要注意。

質問で電話をしたのに、契約をすすめるなんていうのはもっての他です。

口頭であっても「なんとなく…」で契約しないように気を付けてください。

 

電話で質問する際には、こんな点も確認しておくといいです。

 

・エステの体験が可能かどうか

・エステの支払いシステム

 

それから、お肌がデリケートな方は、アレルギーをお持ちの方はお店が使っている化粧品についても確認しておきましょう。

 

エステサロン選びのポイント ~ステップ(2) サロン見学をしよう~

情報収集で得た知識をもとに、あなたの希望に見合ったエステサロンをいくつかピックアップしてみましょう。

そしてそのサロンに一度足を運んでみることをおすすめします。

 

エステサロンをピックアップするときは、ぜひこんなポイントもおさえておくといいです。

・エステサロンの場所
(継続することも考えると、家や会社から通いやすいところがいいと思います。)
・エステサロンのシステム
(サロンによって支払い形態が異なります)
・エステの内容
(そのエステの施術内容はあなたの目的にあっているかを確認。)
・施術料金
(あなたの予算や希望に見合っているでしょうか?)

 

1人ではちょっと不安…

という方はぜひお友達を誘って足を運ぶのもいと思います。

 

お店に到着したらお店を見渡して雰囲気を確認。

そしてチャンスがあればスタッフの方ともお話をしてみましょう。

・お店の雰囲気はあなたのイメージと合っていますか?
・店内は清潔でしょうか?
・来店しているお客さんの雰囲気や質は良いか?
・スタッフは丁寧に対応してくれる?
・希望するコースはある?
・希望コースの施術内容と料金は想定どおり?
・メニューひとつひとつの金額は明記されている?
・「無料」「完全保証」などと強引に入会をすすめてこないか?

そこのサロンの雰囲気やあなたを接客してくれたスタッフの人柄は、あなたがそこで精神的にもリラックスした状態で施術を受けられるかどうか判断するポイントになります。

 

エステサロン選びのポイント ~ステップ(3) 体験してみる~

大抵の場合、体験エステも事前の予約が必要です。電話で問い合わせをしてみましょう。

サロン見学の時と同様に、予約の際には「体験だけしたい」ということをスタッフにきちんと伝えておきます。

それからこんな点もチェック!

・体験エステの金額(キャンペーン中なら有効期限も確認します)
・支払い方法
・施術がうけられない対象(アレルギーの方、妊娠中の方など)
・受付の担当者の名前

体験後にカウンセリングをするエステもあるようなので、予定がある場合はお店にいられる時間を事前に伝えておきましょう。

 

よくある手口ですが、「あなた汚いわー」「あなたモテないでしょう」などとキツイ言葉を浴びせ、今のお客の自信を喪失させ、そして施術が終ったあとに「キレイになったじゃない!」

「こんな1回でここまでなるなんて、あなたすごいわ。」などと持ち上げ、少しイイ気持ちにさせて、そして次回の予約へつなげたりします。

心理学的にかなり古典的な方法で、子どもに使う手でもありますが、病んで弱ってエステに駆け込む女性の気持ちを利用するのにも有効であったりして、洗脳に近いものがあります。

 

気持ちよくエステを体験できたからといって、本格的な契約はまた別問題。

特に、ローンを組むような高額なコースに、軽い気持ちで入会するのは禁物。

入会金や1回ごとの料金など、かかる費用をすべて把握し、納得したうえで契約をしましょう。

 

今日は体験のために来店したのだから、一度家に帰って悩むのもよし。

他のサロンでも無料体験をして比較をするのもよし。

なんといってもあなたにとって無理なくエステサロンを満喫できるのが一番です。

 

エステって何?

エステ選びのポイント

エステサロンのトラブル

コースからエステサロンを探す

沖縄エステ